忍者ブログ

頑張りましょう

色々あるけど頑張りましょう!

概算要求、続く“借金依存” 「平成」最後の19年度、30年間で1.6倍に

平成最後の概算要求総額は、過去最大の102兆円台後半になる見通しとなった。元年度に当たる1989年度の要求額は約64兆円で、この間に1.6倍にまで膨れ上がった計算だ。国の歳出改革は待ったなしの状況だが、来年10月の消費税増税に備えた景気対策が概算要求とは別に上乗せされるなど、歳出拡大圧力は強まっている。年末の編成に向け財務省がどこまで切り込めるか、真価が問われそうだ。

 歳出が増加傾向で推移する一方、一般会計税収はおおむね40兆~60兆円の範囲で推移。不足を国債で賄う“借金依存”が続いている。概算要求額が拡大している最大の要因は高齢化や医療の高度化などに伴う社会保障費の増加だ。2019年度の厚生労働省の概算要求は過去最大の31兆8956億円。1989年度の厚生省と労働省の概算要求の合計は11兆2681億円で、3倍近くにまで膨らんでいる。

 そのため2019年度の予算編成でも厚労省予算の行方が最大の焦点だ。特に18年度までの3年間は社会保障費の伸びを1兆5000億円(年5000億円)に抑制するという上限が設けられていたが、19年度は「高齢化による増加分に相当する伸びにおさめる」とするのみで数値目標はない。同省の概算要求では高齢化に伴う自然増を6000億円としており、財務省がどこまで切り込めるかが注目される。

 ただ、来年4月には統一地方選、夏には参院選が控えており、政府・与党は国民に負担を求めるような改革には踏み切りにくい環境でもある。来年10月には消費税率の引き上げという負担増が既に控えていることを考えればなおさらだ。

 SMBC日興証券の末沢豪謙金融財政アナリストは「19年度からの3年間は非常に重要な意味を持つ」と語る。20、21年度は第二次世界大戦の影響で、医療費などがかかる後期高齢者(75歳以上)となる世代が大幅に減少することが分かっているからだ。この間は財政にも余裕が生じるが、22年度からは逆に団塊の世代が後期高齢者に差しかかる。社会保障費の増加額も年9000億円程度に拡大するという内閣府の試算もあり、いったん財政規律が緩めば、立て直しは容易ではない。

 景気の先行きも懸念材料だ。末沢氏は「景気が悪くなれば(雇用や所得環境が悪化するなど)社会保障費はさらに増大する。景気が良いうちに歳出改革をすべきだ」と話している。(蕎麦谷里志)

出典 
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180831-00000001-fsi-bus_all

だからさ、公務員改革をしなさいよ!
ん?出来ない??何で???
そうか、政治家じゃなくて政治屋だもんね。
公務員からの票がなくなるのが怖いんだよね・・・腐った連中だ!

何で借金で回してる組織にボーナスが出るの?
民間じゃありえないでしょ。悪しき慣習は変えないとこの国終わんぞ!!!




PR

「サマータイムやめて」スーパーとコンビニの悲鳴の裏側

出典 https://news.yahoo.co.jp/byline/iderumi/20180830-00094991/

2020年の東京オリンピック・パラリンピック開催時のサマータイム導入案に対し、新日本スーパーマーケット協会と日本加工食品卸協会(日食協)は、農林水産省に提出した影響調査報告で実施取りやめを求めた、と、2018年8月29日付の食品新聞が報じている。

「サマータイムやめて」 食品流通業界、実施案に悲鳴(食品新聞2018年8月29日付、Yahoo!ニュース掲載)

システムや生鮮食品管理などへの支障が大きい、というのが主な理由だ。

また、食品事故の可能性についても指摘している。


恒久的に実施ならまだしも、期間限定なんて馬鹿な政治家の考えることには呆れ返る。
発想が安易なんだよ。こうしたらこうなるの想像力欠如もいいところ。

無責任な発言や行動は、本当に頼むからやめて貰いたい!!

【独自】偽1万円札 コンビニで被害続発 神奈川・東京

神奈川県や都内などのコンビニなどで、偽の1万円札が使われる被害が相次いでいることが、FNNの取材でわかった。

警察も、捜査を進めている。

神奈川県内のコンビニに掲示された注意書きで、使用された偽の1万円札の写真と、下5桁の番号などの特徴が書かれている。

また、神奈川県内の別のコンビニも「偽造1万円札の使用が複数発生している」と注意を呼びかけている。

FNNの取材では、神奈川県内のコンビニでは8月、偽の1万円札が使われる被害が相次いでいて、1つの店では黒の帽子をかぶった男が、偽の1万円札で少額の買い物をして、釣りを受け取ったという。

神奈川県内は、20件弱の被害があり、警察も捜査を始めた。

偽の1万円札被害は、都内でも江東区・墨田区・足立区で見つかったほか、埼玉県内でも見つかっていて、偽札の番号が神奈川と同じものも確認されたことから、警視庁や埼玉県警なども捜査している。

出展 
https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20180824-00399357-fnn-soci

偽札は割に合わないと言われるけど、出ましたね。
印刷屋なんですが、今の1万円札は相当難しいと思います。
仮に完璧だとすれば、大掛かりな組織か?

下5桁が8589M ホログラムがないのか。たいした印刷の技術じゃねえな。
ナンバーなんぞナンバリング使ってんじゃないの?
やっぱり偽札作りは割に合わない。上に犯罪として重いよ。



http://timasei.blog.shinobi.jp/

後ろ歩く男、女児に声かける? 車載映像に 千葉殺害

千葉県我孫子市の草むらで、ベトナム国籍で小学3年のレェ・ティ・ニャット・リンさん(9)=同県松戸市六実(むつみ)5丁目=の遺体が見つかった殺人・死体遺棄事件で、リンさんとみられる子どものすぐ後ろを歩く人物の映像が、複数の自動車のドライブレコーダーに記録されていたことが捜査関係者への取材でわかった。

 ドライブレコーダーの映像は、いずれもリンさんが行方不明になった3月24日朝、通学路の周辺を通過した車の所有者らから提供してもらったもの。リンさんとみられる子どもの姿や、後ろの人物が子どもに話しかけるような様子の映像もあったという。体格などから成人の男とみられるが、映像は不鮮明で、県警捜査本部は解析をして人物の特定を進める。

 また、リンさんは普段からランドセルに防犯ブザーを付けていたが、24日朝に通学路でブザーの音を聞いた人は、今のところ確認されていないという。捜査本部はリンさんが突然、事件に巻き込まれた可能性があるとみている。

朝日新聞社

未来ある子供の命をもてあそびやがって、見つけたら即死刑だ!!

「万引き」届けた小学生6人を犯人扱い

◇経営者が警察に通報も 防犯ビデオ分析で無実判明、謝罪

 大分県日田市のコンビニエンスストアで、商品の遊技用カードの袋が破れているのを店に届けた小学生6人を経営者が容疑者扱いしていた。警察の捜査で別人物が破っていたと判明し、店側が謝罪したが、父母によるとうち1人は一時学校を休んだといい、善意を逆にとられたショックは癒えていないという。

 児童の父母によると、3~5年生の6人が7日朝、この店で買い物をした際、2袋が破られて床に落ち、一部のカードが抜き取られているのを見つけ、店員に届けた。翌8日、コンビニの経営者が児童と保護者を呼び出し「破って中のカードを盗んだだろう」とただした。児童は「何もしていない」と否定したが、店側は警察に通報。児童6人は県警日田署で個別に事情を聴かれた。

 その後、防犯ビデオの分析で6人は無関係と判明。事情を知った経営者夫婦や店長ら5人が謝罪したが、泣きじゃくる児童もいたという。

 毎日新聞の取材に対し、コンビニチェーン本部(東京)広報センターは「経営者から『口頭で謝罪した』との報告があったが、更に事実関係を確認し、きちんと対応する」とコメントしている。【楢原義則】

この店長、何様のつもりなのか。

人間がぎすぎすしてきた今の日本・・・嘆かわしい。。
  

カレンダー

06 2019/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

忍者アナライズ

Copyright ©  -- 頑張りましょう --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Material by PETIT SOZAI EMI / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]